TK楽曲の80年代アイドル曲とアニソンを中心に紹介していく!

【僕らの七日間戦争の歌】TMライブ公式動画

「歌詞が普遍的であること」「メロディーが綺麗」

近年私がこのように思うことが多いです。

 

【SEVEN DAYS WAR】

作詞:小室みつ子/作曲・編曲:小室哲哉

自分が年を重ねるにつれて歌詞の奥深さをより理解できるようになってきたり、いろんな番組やイベントで小室先生はピアノやシンセサイザーでの演奏項目にこの「SEVEN DAYS WAR」を入れていることもあり鍵盤で聴くこの曲のメロディーのすばらしさに改めて気づいたからだと思います。

二階建てのバスを追い越していく曲が収録されているアルバム「CAROL」にも収録されております♪

小室先生自身のイベントでこの選曲が多いのはご自身も思入れがある曲なのか、はたまた単純に弾きやすいからなのか、イベント映えする曲だからなのかは不明ですけど。(笑)

初めて聴いたのがいつか定かではないのですが、おそらく中学生ぐらいだったのではないかと思います。

父親が珍しくツタヤからビデオを借りてきてテレビでみていいてそれが「ぼくらの七日間戦争」だったのです。子供の私も流れ見で見たのが最初だったと思います。

なので私の場合は先に映像から入ってその後に小説を読んだ口ですね。

2019年にはアニメ劇場版で再びスクリーン放映されてその際もこの曲が使われていたのは嬉しかったですし、宮沢りえも当時の役名「中山ひとみ」として出演していましたね。

当時はストーリーそのものには大して思入れも出なくて、むしろ宮沢りえの綺麗さ可愛さ、ポニーテールの髪型の似合いさに中学生ながら思春期っぽくドキドキしたのを思い出します。

芸能人ってスゲーって初めて思った人ですね。

あとほんとに最近知ったのですが、舞台も今年行われていたのですね。

後の記事でもご紹介しますが、TM NETWORKが担当した「Girl Friend」という挿入歌もありこちらもTMファンの間では人気の曲ですね。SEVEN DAYS WARのカップリングにもなっています♪

いわゆる木根バラと呼ばれている木根さん作曲です。

僕らの七日間戦争主題歌

出演している宮沢りえはこちらの挿入歌のほうが好きとラジオか何かで話していた記憶があります。

あとは他のアーティストでもカバーしていたりしますね。浜崎あゆみだったり最近だとまさかの?氷川きよしがカバーしていますね。

浜崎あゆみのバージョンはあまり世間的に評判よろしくないみたいなんですが、私は好きですね。

丁度小室先生の事件が起きたあたりで浜崎あゆみ自身のライブの時に歌った記憶があります。

こういう感じの曲で浜崎あゆみの泣きが入った歌い方は意外と好きですね(笑)ご存じない方はYoutubeにも上がっているみたいなので聴いてみてはいかがでしょうか。

あと実写ぼくらの七日間戦争のサントラ盤が非常に完成度が高くて。吸血鬼ハンターDのサントラと同じく小室さんの関わるサントラはほんとに外れがない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です