【篠原涼子】GooD LucK(劇場版スト2ED)聴く

90年代小室ファミリーの曲の中でも上位TOP5に入るくらい好きな曲。

【GooD LucK】

作詞:小室哲哉 / 作曲・編曲:小室哲哉

1994年に上映された劇場用長編アニメーション『ストリートファイターII』エンデイングテーマ。

同年7月21日にシングル「恋しさと切なさと心強さと」カップリングで発売されています♪

2022のセルフカバー愛しさと切なさと心強さとのカバー

A面の「愛しさと切なさと心強さと」の記事でも触れましたが、私はカップリングのこちらのほうが圧倒的に好きだったりします。

そして楽曲の中では小室先生の音の代名詞JD-800(シンセサイザー)が綺麗に奏でられててそれだけでも正直絶頂ものなんですが(大げさ)こうしたメロディーもさることながら、下記の部分の歌詞がこの曲の中で一番好きなところなんです。

《見えない明日が自由だと言うこと あの頃の 僕はわからず 見えない明日を打ちのめす為に 暗闇を1人走る》

今の私の年になればこの歌詞の意味が少しだけでも理解出来る。

本当に小室先生の書く歌詞は自分が年をとっていく度に深みを増して自分の胸に突き刺さってくるんですよね。

割とこの曲は小室哲哉縛りのDJイベントとかライブでも殆ど聴かないんですよね。

イベントとかライブの終盤に選曲すれば良い感じで終われる曲だと思うんですけどね~。

今度DJさん達にリクエストしてみよー。

しかし22年ぶりの紅白はどちらかというとこちらを歌ってほしかったですねー(笑)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です